車検切れの車をユーカーパックで売ることは可能?高額査定は付くのか

新車の場合は3年、それ以降は2年に1度やってくる車検ですが、これにかかる費用は車の維持費のなかでもかなり大きい割合を占めていますよね。

 

実際、車を乗り換えたり車を売却する人の多くは車検が切れるタイミングを目安にする人は多いです。

 

ただ、車検の有効期限が残り少ない車や、すでに車検切れしてしまっている車の場合には買取に出してもなかなか高く売れないというイメージを持っている人は多いようです。

 

そこで、ここでは『ユーカーパックを使って車検切れしてしまっている車を売ることができるのか?』、『車検がもうすぐ切れそうな車は車検を通してから出品した方が良いのか?』という点についてみていきたいと思います。

 

ユーカーパックでは車検切れの車も売れる!

ユーカーパックでは、車検切れの車でも出品および売却をすることができます。

 

ただ、これは別にユーカーパックに限ったことではなく、一括査定に参加しているような大手買取店などでも同じです。買取店や中古車販売店というのは修理工場などと提携を結んでいることがほとんどで、通常よりも格安で車検を通すことができるルートを確保しています。

 

そのため、車検が切れているかどうかというのは買取店にとってそこまで大きなデメリットではないんですね。これはユーカーパックも全く同じです。

 

できれば車検は通したほうがいいというのは本当?

『とは言っても、車検切れをしている車より車検の有効期限が残っている車の方が高く売れるのでは?』と思う人も少なくないでしょう。実際にネットなどで検索をしてみても、車検の有効期限が残り少なかったり、車検切れをしている場合には車検を通してから売却した方が高く売れます!と書いているサイトもたくさんあります。

 

たしかに車検の有効期限は残っていたほうが高く売れるというのは間違いありません。ただ、売却する前に車検を通した方が良いのか?というとそれは違います。というのも、車検に係る費用よりも車検を通すことで期待できる買取金額のアップ金額の方が上回るということはほとんどないからです。

 

例えば、すでに車検切れしている車があるとして、この段階での査定額が50万円だとしましょう。この車を車検に通した場合、10万円の費用が掛かるとします。

 

このとき、車検を通すことで10万円以上のプラス査定がされることはかなり稀です。10万円かけて査定額が10蔓延以上、例えば15万円プラスされ65万円になるというのであればいいですが、こういうことはほとんどありません。

 

基本的には車検に係る費用の方が大きくなってしまいますので、車検を通すことなくそのまま売却してしまった方がお得なんですね。

 

車検切れでも行動を走れる方法があるって知ってました?

車検というのはその車が公道を走るうえで十分な安全基準を満たしているかどうかを判断するためのものですよね。ということは、車検切れをしている車というのは公道を走行することができないはずです。

 

しかし、実際はある手続きを踏むことによって、車検切れした車でも公道を走行することができるんです。このある手続きというのは、区役所や市役所などで行うことができる仮ナンバー申請です。

 

この仮ナンバー申請というのは本来、車検切れをした車を目的地まで移動させるための手段として一時的に利用されるものです。公道を走ることは確かにできますが、それはあくまでも検査や売却に際して車を移動させる目的に絞られているということは注意しておきましょう。

 

仮ナンバー申請に係る費用は750円で、申請者の運転免許証自賠責保険証、車検証があれば申請することができます。ただし、この申請をするためには自賠責保険の満了期間が1カ月以上残っている必要がありますので、その点はしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

ちなみに、この手続きをせずに公道を走った場合には『違反点数6点、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金』が科せられます。

 

車検切れで車検証などの必要書類がない場合どうすればいい?

車検切れをしてしまっているという場合、その多くは車は持っているけど長年乗っていなかったという人です。この場合、車検切れをしているだけではなく、車検証や自賠責保険証などの売却に必要な書類も手許に無いという人が多いようです。

 

車検切れであっても売却することはできますが、車検証や自賠責保険証などの必要書類が無い場合には売却することはできません。そのため、必要書類の再発行手続きをしてから売却しなければなりません。

 

ユーカーパックの場合には担当者に相談することによって、必要書類の再発行手続きの手順や代行をしてくれますので遠慮せずに相談してしまうのが早いでしょう。ちなみに、ユーカーパックで車を売却する際の必要書類は以下の記事を参考にしてください。

TOPへ